たまの休日

Canon EOS 80D、ミニバス写真、カメラ、時計、音楽・・・とか

素人でもミニバスを一眼レフカメラで撮影したい9 シャッタースピード

素人の自分が、ミニバスケットボールを撮影する際のカメラの設定の話。

 

今回は、④シャッタースピードについて。

 

使用しているカメラは、Canon EOS 80D

  

シャッタースピード

 

前回、ミニバス撮影時の撮影モードは、自分でシャッタースピードを指定できる「シャッター優先AE」がいい、と書いた。

 

では、シャッタースピードはどのくらいの値に設定するのがよいのか。

 

シャッタースピードを速くすると、ブレがなく一瞬の動きを止めて写真を撮ることができる。

シャッタースピードを遅くすると、動きのある写真を撮ることができるが、ブレやすくなる。

 

今の自分としては、ブレていないミニバスの一瞬の動きを切り取ったような止まった写真を撮りたいと思っているので、極力シャッタースピードを速くしている。

 

ミニバスの場合、基本的には小学校の体育館で行われるので、非常に暗い中での撮影となる。(大会の上位に残ると、明るい大きなアリーナ等で試合もある。)

 

今までの撮影から考えると、シャッタースピードは「1/250秒~1/640秒」で設定できればいいと思っている。

(望む写真や撮影の技量、好みによって異なるので難しいところではあるが)

 

シャッタースピードによる写真サンプルを参考までに。

全く同じ環境での比較ではないので、あくまでもざっくりご参考程度で。

(修正は、目線とリサイズのみ)

 

<1/160秒>

f:id:tama-9:20170706114944j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/160秒(シャッター優先AE

・絞り値:F2.0

ISO感度:1250(オート)

 

f:id:tama-9:20170706114934j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/160秒(シャッター優先AE

・絞り値:F2.0

ISO感度:800(オート)

 

 

<1/250秒>

f:id:tama-9:20170706115053j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/250秒(シャッター優先AE

・絞り値:F1.8

ISO感度:1250(オート)

 

f:id:tama-9:20170706115104j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/250秒(シャッター優先AE

・絞り値:F2.0

ISO感度:1000(オート)

 

 

<1/320秒>

f:id:tama-9:20170706115203j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF50mm F1.8 SMT

シャッタースピード:1/320秒(シャッター優先AE

・絞り値:F1.8

ISO感度:320(オート)

 

f:id:tama-9:20170706115212j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF50mm F1.8 SMT

シャッタースピード:1/320秒(シャッター優先AE

・絞り値:F2.0

ISO感度:1000(オート)

 

 

<1/400秒>

f:id:tama-9:20170706115250j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/400秒(シャッター優先AE

・絞り値:F1.8

ISO感度:2000(オート)

 

f:id:tama-9:20170706115310j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/400秒(シャッター優先AE

・絞り値:F2.0

ISO感度:1600(オート)

 

 

<1/500秒>

f:id:tama-9:20170706115400j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/500秒(シャッター優先AE

・絞り値:F1.8

ISO感度:3200(オート)

 

f:id:tama-9:20170706115348j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/500秒(シャッター優先AE

・絞り値:F2.0

ISO感度:2500(オート)

 

 

<1/640秒>

f:id:tama-9:20170706115630j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF85mm F1.8 USM

シャッタースピード:1/640秒(シャッター優先AE

・絞り値:F2.0

ISO感度:2500(オート)

 

f:id:tama-9:20170706115621j:plain

・カメラ:Canon EOS 80D

・レンズ:Canon EF50mm F1.8 SMT

シャッタースピード:1/640秒(シャッター優先AE

・絞り値:F2.0

ISO感度:1600(オート)

 

 

あんまり違いが分からないサンプルになってしまった。。。

1/160秒だと、ドリブルで動き続けている選手を追うのはちょっと辛いなと。

それと、感覚的に、1/400秒以上のシャッタースピードだと、ブレた写真の比率が下がるイメージ(成功率が高くなる)。

 

なお、体育館の中は決して明るさが均一ではないため、同じコートでもオフェンス側とディフェンス側で明るさが違うことが多い。(撮影するポジションや被写体の場所でも全然違う)

なので、試合開始前にコートの色々な方向に向けて試し撮りをして、設定したシャッタースピードでちゃと撮影できるか(絞り値が点滅していないか)確認することをお勧めする。

 

ということで、ミニバスを撮影するには、

シャッタースピードは1/250秒以上」がいい

できれば、1/400秒以上

 

本当は、躍動感を出すために、あえてシャッタースピードを遅くして、カーレースなどの写真でみかける「流し撮り」をやってみたい。選手にピタっとピントが来ていて、背景が流れるという写真が撮れるようになってみたい。。。